0224-34-1165(AM10:00〜PM4:00)

ご予約・お問い合わせはこちらから

鳥達が暁に時を告げ、光が照り返し、溢れだす。
木立を時がゆらぎながら移ろう蔵王の山居
一服のお抹茶に、何かほっと安心し、癒されます。
風が語りかけてくるものに耳をすまし、心を解き放つ
と、蝶々が舞い、リスが、カモシカが、
こちらをうかがっているでしょう。
「寂び」てゆくものに「わび」が見え隠れする山里
「吾、唯、足るを知る」気分になります。
精進することで、
心身が禊をうけてゆく気がします。
 正直に慎み深く 奢らぬさまをわびという 紹鴎
茶の湯は生活文化です。茶は茶事のことです。
茶事は、暁を迎える・夜咄をするなど趣向を持ち、
人と「心から」交わり、余情残心を楽しみます。
二十四節気に随う歳時記、風土記には
日本人の営みの根本・本質があらわれるようです。
日本人に生まれた事を楽しみ、味わいたいものです。
 雪月花利休庵は、精進茶懐石の入口に皆さまを
ご案内致します。

新着情報・お知らせ

2017/01/05
精進茶懐石の献立を掲載しましたNEW
2016/12/24
ホームページをリニューアルしましたNEW

SUB MENU

精進茶懐石 雪月花 利休庵

〒989-0916

宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字上ノ原3-233

受付時間:10:00~16:00

電話番号:0224-34-1165

休業日:不定休

駐車場:完備

ご予約・お問い合わせ